Tel:058-389-6722受付:9:00〜17:00 休業日:土日祝

国内航空券予約サイトはどこがベストか

国内航空券予約サイト は、IT産業系(OTA)と旅行会社系、金券ショップ系のサイトがある。サイト選びのポイントは、メジャールートでは何社の格安航空会社(LCC)のデータが入っているかどうかということと、割引料金や格安航空会社のないマイナールートでは、株主優待航空券を利用できるかどうか、手数料が いくらかである。旅ステーションでは、下記の いくつかのサイトを比較して予約することを推奨する。 もんだいはその料金の席があいているかどうか。 混みあう時期は早く予約して、キャンセル不可の席がやすいが、すいている時期は、直前に予約すると安くなる割り引きもある。

国内航空券サイトランキング

札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・福岡他全国の発着フライトを一発検索できるサイト
■スカイチケット
LCCを含む国内14社の航空券を一発最安値検索。カード決済、コンビニ支払い、銀行振り込みが選べる。電話サポートあり。電話申し込みもできるが、500円の手数料が追加でかかる。
  ■スカイシー
LCCを含む国内14社の航空券を一発最安値検索。カード決済、コンビ二決済、銀行振り込みが選べる。電話サポートあり。
■スカイスキャナー
海外航空券でおなじみのスカイスキャナーだが、国内航空券でもやはり要チェックです。最近、名古屋/札幌間に就航したエアーアジアのデータもすでに組み込まれていて対応が早い。

国内航空会社サイトリンク

あらかじめ航空会社がわかっていれば、航空会社サイトで予約するのも手。
■スカイマークエアラインズ
日本国内での元祖格安航空会社として知られる。デルタ航空のスカイマイルに口座のある人はマイルを積算できる。
■ピーチ・アビエーション
国内とアジアに路線を広げている新進気鋭の格安航空会社。もちろん安さが売り物。
■スターフライヤー(SFJ)
北九州中心の地域航空会社だが、釜山への国際線も運行している新進気鋭の格安航空会社。
■ジェットスター
国内とアジア、オセアニアに路線を持つ、オーストラリアの格安航空会社。ワンワールド加盟、「Starter Max」と「Starter Plus」なら JALカードに25%積算される。
■日本航空(JAL)
ご存知日本のフラッグキャリア。日本エアシステム(旧東亜国内航空)の国内線を取り込んで、国内線も充実。 日本トランスオーシャン航空(南西航空)は、グループ企業。JALカード保持者は、マイル獲得のメリットが大きい。
■全日本空輸(全日空、ANA)
国内線では最大の路線網をもち、海外路線も日本航空に迫る。ANAカード保持者はマイル獲得のメリットが大きい。
■エアードゥ
元祖LCCのスカイマークエアラインと同じ時期に、北海道財界の期待を集めて開業した国内のLCCの草分けの1つ。
■ソラシドエアー
正式社名をスカイネットアジア航空といい、宮崎本社。スターフライヤー同様、九州財界の期待を担って開業した地域航空会社。
■フジドリームエアラインズ
静岡空港をハブに中部を中心に路線を広げる地域航空会社。
■バニラエアー
東アジアに広範囲に路線を広げる格安航空会社。旧名をエアアジアジャパンというが、現在のエアアジアジャパンとは関係がない。
※このサイトのデータは2017年11月現在のものです。最終的な購入条件等はそれぞれのサイトでご確認下さい。

↑ PAGE TOP